出会い系比較・ランキングTOP  >  コラム  >  好意を寄せてる人と好意を寄せてくれる人はどっちを選べばいいの?

好意を寄せてる人と好意を寄せてくれる人はどっちを選べばいいの?

好意を寄せている男性と自分に好意を寄せてくれる男性、どちらを選ぶ事で女性は幸せになれるのでしょうか。女性は男性に愛された方が幸せだとか、愛してくれる男性を選んだ方が幸せになれる、とかいいますよね。 ですが、もしも好きな男性がいる場合、たとえ他に好きになってくれる男性が現れたとしても、その男性に見向きもしない女性も結構いるものです。しかし、同じ相手に片想いを続ける女性は、本当に幸せになれるのでしょうか。

報われる片想いとは?

好きな男性に一途な女性は多いかもしれません。しかし、片想いが必ずしも報われるとは限りません。まずは報われる片想いと報われない片想いがあるという事を知って欲しいと思います。 報われる片想いといっても、必ずしも報われるというわけではなく、報われる可能性がゼロではない片想いについてお話します。 報われるかもしれない片想いというのは、好意を寄せている男性に、まだあなたの気持ちが伝わってない場合の片想いです。相手があなたの気持ちに気付いていない場合、あなたが好意を抱いてることに気付いたら、何か変化が訪れるかもしれません。片想いの相手にあなたの存在をアピール出来ていない場合や、あなたの存在を知られていない場合ですと、あなたのことを知った時に、相手の気持ちが変化する可能性を秘めています。

報われない片想いとは?

一方、報われない片想いは、相手が既にあなたの存在を知っていて、ある程度時間が経っている場合です。あなたがどんなに種を蒔いても、相手との距離が縮まらない場合は、報われない可能性が高い片想いです。 基本的に、男性は女性を追いかけたい性質があるということはご存知の方も多いかもしれません。男性には狩猟本能が備わっているからです。好きな女性には必死で口説こうとするのに、興味ない女性には見向きもしません。ですから、出会った当初、ストライクゾーンに入っていない女性に対しては、どんなに時間が経過しようとも、一向に距離を縮めてはこないのです。 稀に草食系男子だから、という理由をつける女性もいますが、どんなに草食系男子でも、好きな女性に好意を寄せられて嫌がる男性など、一般的にはいないのです。散々時間をかけて攻略しようとしても、距離が縮まらない男性との恋愛は、まずうまくいきません。

好意を寄せている男性に片想いをし続ける女性は幸せになれる?

男性の性質を知っていれば、無駄に片想いをし続けるという事はまずしないでしょう。それでも、その男性のテリトリー内に入り続け、男性ので気持ちがいつか変わるのを待つという女性もいるかもしれません。 ですが、付かず離れず、その男性の手の届く範囲で、常に女性がしつこく追いかけ続けると、その男性にとっては女性に対しての新鮮味も失われてきます。恋愛は出会ってすぐに進展がなければ、何年かけても、何十年かけても、ほぼ変わりないのです。 5年や10年片想いを続けた後に必ずしもその恋が報われるなら、いくらでも頑張るべきです。しかし、大抵の場合、このような片想いをし続けた挙句に行き着く答えは、時間の無駄だったという答えです。本人が後悔せずに、責任を持って片想いをするならば、誰も何も言いません。ですが、幸せになりたいのであれば、視野を広げる努力をしないと、先が見えてきません。 片想いしかしていない女性は、いつまで経っても現実の世界での恋愛をしてはいないのです。片想いというのは、どこか妄想であり、自分の中だけで完結してしまっている状態です。相手の気持ちを無視しても、1人で出来るのが片想いです。あなたの気持ちを受け止めてくれる相手がいない状態が続くのって苦しくないですか?

好意を寄せられた相手と結ばれれば幸せになれる?

では、好意を寄せられた相手と結ばれれば、必ず幸せになれるのでしょうか。好意を寄せられた相手を必ずしも女性が好きになれるかどうかはわかりません。生理的に無理な男性や、何度か会ってみてもどうしても好きになれない男性もいるでしょう。 ですが、頭から好きな相手としか付き合わないと決めつけてしまっていると、好意を寄せてくれる男性の良いところを見逃してしまいます。 そもそも片想いも、自分の思い込みで相手を好きになっている場合が殆どです。相手と実際に付き合ってみない限り、その人の本質の部分までは知る事が出来ません。ですから、好意を寄せてくれている相手とも、1対1で向き合わない限り、相手を知る事など出来ないのです。上辺だけのやり取りで、恋愛や結婚は出来ません。

好意を寄せられている相手とも向き合った方がいいのは何故?

もしあなたが興味のない相手でも、あなたに好意を寄せてくれているとしたら、それは大きなチャンスでもあるのです。沢山の男性と出会いがあったとしても、必ずしも全ての男性があなたを好きになるとは限りません。片想い中の相手であれ、あなたを好きになる保証など全くないのです。 しかし、好意を寄せてくれている男性は、あなたに対して惚れているわけですから、少しだけあなたが有利な立場にいるのです。そのような相手と一緒にいる事で、あなた自身も自分という存在に自信が持てるようになります。あなたを好きな理由を知り、あなた自身が気付いていない魅力を、その男性だけは気付いてくれているのです。そんな男性としっかり向き合う事が出来たなら、あなただってその男性の良いところを見つけられるかもしれません。 ただし、遊び目的で近付いてきている男性なのかどうかわからない場合もあるので、いきなり距離を縮める必要はありません。ゆっくり相手を見ながら、相手との関係を進展させるかどうかを考えればいいのです。 自分が好意を寄せる男性と好意を寄せられる男性、どちらを選ぶにせよ、最初から好きな相手だけを見て、他の異性に目を向けないでいると、本当の幸せを見逃してしまうかもしれません。 女性は自分の幸せを第1に考えていいのです。もしも、距離の縮まらない男性との片想いにモヤモヤしているようでしたら、あなたを想ってくれている男性の存在も大切にして欲しいと思います。運命の相手というのは、あなた自身が考えている相手だけとは限らないこともあるのです。 好きな男性と結婚した後に離婚をしてしまった女性がいる一方で、好きになられた相手と結婚して幸せな家庭を築いた女性もいます。先の事は神様しかわかりません。 ですが、どんなチャンスも見逃さずに、貪欲に食いつける女性は、新しい明日がやってきます。自分に巡ってきたチャンスを自分で潰さないようにして下さいね。

おすすめ記事はこちら。

出会い系サイトのプロフィールに顔写真は載せたほうがいいの?抵抗あるんだけど、、

長男と相性がいい女子は!?「兄弟構成別」にみる性格と恋愛の相性

血液型別にみる性格と相性がいい血液型カップルは!?


top